第3回 もてぎ7時間エンデューロGW 2015に参加してきました!

毎年欠かさず参加している当店のメインイベント的位置付けの『もてぎ7時間エンデューロ』のGWにチームのみんなで4時間の部に参加して参りました!

今年は、チームウェアも出来上がり、みんな気合が入っておりましたが、もてぎは、レースに行く前から既に競争が始まっており、GWは、注意しないとと思っていたのにやらかしてしまった私・・・チーム構成に悩んで申し込みが少し遅れてしまったら、ピット脇の有料駐車場が埋まってしまい、無料駐車場争奪戦に参加が決定してしまい、いつも以上に早起きが必要に(涙)

ピットは、幸い一番奥の方だったので確保しやすくなりましたが、それでも、サーキットの入場開始が4時でピットの開門が5時なので、なるべく早く行って開門前に並ばないとピットの場所が無くなってしまう可能性が出た為、場所取りをしてくれる先発隊は2時前に出発する事になり、どちらにしろ早起きが決定(涙)
自転車のレースは、朝が早いものだけど、もてぎエンデューロは、特に朝?が早い!
主催者さんにはこの辺の改善が出来ないものかご検討頂きたい!と、朝が苦手な私は毎回思います(汗)

DSC_0003実際にレース当日(ほぼ前夜)は、天気予報では雨の予報だったが、雨の心配は無く、気温が少し低いくらいで済んだので、ありがたい事に前日も仕事が大忙しで帰りがおそくなってしまい、家に帰ってから大慌て手で自転車を積み込み直ぐに寝たがあっと言う間に2時になり、先発隊を送り出して油断したのかいつの間にか睡魔にやられ、出発の時間を過ぎての起床(汗)会場入りした時には殆どの方が既に集合していて「店長またですか~」「お早いお着きで(笑)」と、皆さん慣れた物で私抜きでも着々とスタートに向けて準備をされておられた(若干1名アップの為にもてぎサーキット内を散歩に行かれたまま軽い迷子になり「ここどこ?」と、電話が・・・観覧席の更に奥にそれらしき影を発見出来たので、スタートまでには無事到着されました)ので、私もアップを開始!DSC_0006

アップを済ませたら、今回は、息子をキッズレースにエントリーしたが、本人が当日になりご機嫌斜めになっていたので、そちらのスタート準備が自分のより大変で、スタート地点までに乗り方を教えながらもご機嫌を取り、スタート前に何度も立ちゴケをしたけど、何とかスタート!
IMG_3427本人は、レースに出ていると言うよりも、普段あまり乗る事が出来ない分を広いコースを幅いっぱいに使って、ハイケイデンス(重たいギアが嫌いみたい)でサイクリング♪
「ギア変えて!」と、声を掛けると「え?」と、止まって振り返り「重たいからヤダ!」と、言って走っていたが、マイペースなのは、親に似たのかな?まぁ、完走したから良しとしましょう!

子供のレースが終わって、既に疲れが・・・だがこれからが本番です!
第一走者のみんなでスタート地点に移動すると既に大人数が並んでいて、スタートラインは遥か彼方なので、ローリングスタート中に先頭目指して追い掛ける人と後ろからマイペースで走る人に分かれ、スタートの合図を待つことに!
3分前からカウントダウンが始まり9時にスタート!が、自分達が動けるのは、それから30~60秒経ってからなので、動き出したらダッシュで先頭を追いかける!

チョット進んだら渋滞が酷く前に行けなくなってしまい、バランスを取るのにペダルを軽く後ろに回してしまったら「ガッチャン!」と「あ!ヤバイ!」と思ったが時既に遅し、チェーンが内側に外れてしまった‼(現在、OSYMETRICを使用しているのでアウターローで後ろに回すと外れてしまう)が、どうせ前が詰まっているので、慌てずに乗ったままシフトチェンジを上手く使ってチェーンをはめて再出発!(良い子はマネしちゃダメですよ!)
隙間を縫って先頭が見える位まで前に行ったがローリングスタート中に届かず先頭のスピードが上がってしまったので、諦めて周りでペースが同じ人達と走る事にしたが、ここまで来るのにチームメンバーを確認する事が出来なかったので、1人で周回を重ねる。

スタートしてから4周が過ぎて集団もバラけて安定してきたので、そろそろ交代しようとピットに向かってサインを出す。
IMG_3483そして、サインを出した次の周でピットインしよとラインを外したら後ろから「あ!店長~!」あれ?と思い、外れた集団を見るとうちのチームウェアが!一瞬集団に戻ろうかと思ったがピットレーンの近くまで来てしまっていたので、諦めてピットインする事に(汗)
※次回は、もうちょっと周りを気にして走る様にするので今回は許して下さい!

ピットインすると次の走者が待ち構えておりますので、自分のピットの前で止まって、ICタグの入ったアンクルバンドをバトン代わりにして次の方にバトンタッチをします。
IMG_3487IMG_3570IMG_3579
出番では無い方がバンドの受け渡しを手伝ってピット作業を迅速に行い、なるべく短い時間で次の走者が早く出発出来るかが集団に復帰出来るかのポイントになるが、うちのチームの現状としては、上位を狙うわけではないので、交代要員がトイレで居なかったり、順番を間違えて、走る準備をしていないなどのハプニングも時折あり、それもエンデューロの楽しみの1つです!

何度か交代を繰り返し2時間を経過して来ると少し疲れが出て来て各々が色々な行動を取り始めます。
IMG_3508 IMG_3484
まだ余裕があるので、補給を取りながら情報交換をして次の走りを決める人
IMG_3512ストレッチをして回復に専念する人
IMG_3503これから出番の人
IMG_3506IMG_3509
違う世界に居る人

番外編
IMG_3475今回は、源清田整骨院の山崎先生がKTテープなどのテーピングをしてくれておりました!
IMG_3657先日ご来店頂いた宇都宮ブリッツェンの鈴木真理選手も参加しております!
IMG_3699ご近所チームのBMレーシングのゆるキャラ?も登場!

ラスト1時間を切るといよいよ選手交代もラストとなりますので、役目が終わってホッとした人とラストスパートで気を引き締めて出発する人に分かれます!
IMG_3661 IMG_3562 IMG_3586 IMG_3599 IMG_3681 IMG_3676

そしてスタートからついに4時間が経過してゴール!
IMG_3690 IMG_3706 IMG_3717 IMG_3732

今年のもてぎ7時間エンデューロ ゴールデンウィークは、トラブルも無くみんな無事に楽しんで走れました!
IMG_3752
次は、秋の10/31(土)なので、それまでにレベルアップ出来る様に楽しんで頑張りましょう!

安田 隼斗

ブリッジバイクプロダクツ店主の安田です。幼少の頃から色々な自転車に乗り、五輪を目指して競技に打込んだ時期もありました。他にも中学生の頃は自転車で日本一周をした経験もある、根っからの自転車好きです。千葉県松戸市出身

関連記事

最近の記事

最近の記事 おすすめ記事

プロジェクト一覧

PAGE TOP