新型Aeolus D3が発表となりました!

BONTRAGER最高峰のロードホイール『Aeolus(アイオロス) D3』が新型を発表致しました!
Aeolus_TLR
チューブラーは、デカールが変わった程度で大きな変更はございませんが、クリンチャーは、TLR(チューブレスレディー)対応を始め変更点が幾つもございます。
また、ディスクブレーキ対応モデルも3と5でラインナップとなりました!

特徴:
・クリンチャー仕様は新たにTLR(チューブレスレディ)に対応
・D3 (Dual Directional Design) 形状を採用しつつ、クリンチャーのリム内幅を19.5mmにまでワイド化し、太めのタイヤでも安定感のあるサポートと快適な乗り心地を約束
・アイオロス5 D3 TLRで最大の110 gを軽量化。設計とレイアップをより一層洗練することで、リムはさらに軽くなったが、カーボンを巻いたハブシェルでも重量を削減
・クリンチャーとチューブラーのAeolus 3と5で、制動力と自信をもたらすディスクブレーキ仕様が新たに登場
・交換式アクスルは規格のアップデートにも対応し、ほとんどすべてのバイクにフィット
・カーボンシェルのハブ、DT Swiss 内部機構、そして36T スターラチェットによりスムーズかつ精密に回転
・すべてのアイオロスはウィスコンシン州ウォータールーにある本社施設にて設計、製造、組立

ラインナップ:
• Aeolus D3 TLR – 3, 5, 7, 9
Asset_306547 Asset_306549 Asset_306550 Asset_306552
• Aeolus D3 Tubular – 3, 5, 7, 9
Asset_306543 Asset_306544 Asset_306545 Asset_306546
• Aeolus D3 TLR Disc – 3, 5
Asset_306553disc Asset_306555disc

初回入荷分は少数で、次回入荷分は現在不明ですので、3月のレースからご使用になりたい方はお急ぎ下さい!
また、ディスク仕様は、初回入荷が4月頃の予定です。

安田 隼斗

ブリッジバイクプロダクツ店主の安田です。幼少の頃から色々な自転車に乗り、五輪を目指して競技に打込んだ時期もありました。他にも中学生の頃は自転車で日本一周をした経験もある、根っからの自転車好きです。千葉県松戸市出身

関連記事

最近の記事

  1. トレック ドマーネ AL2 2021モデル
最近の記事 おすすめ記事
  1. トレック ドマーネ AL2 2021モデル
  1. トレック ドマーネ AL2 2021モデル

プロジェクト一覧

PAGE TOP