トレック・マーリン|世界中で愛されるマウンテンバイク

TREK Marlin(トレック・マーリン)は、初心者からベテランライダーまで、幅広い層に愛されているマウンテンバイクです。第3世代(Gen3)にモデルチェンジを果たし、トレイルでの安心感が更に向上。街中を駆け抜けるバイクを探している方も、トレイルライドをこれから始める方も、高い走行性能をきっと気に入るはずです。

多くの人に愛されている理由

ジオメトリーはバイクの骨格。優れた安定性、気持ちの良いハンドリングのために大切なのは適切なジオメトリーです。

第3世代となるマーリンには、各部に最適な長さや角度が与えられ、急勾配の荒れたトレイルを安定して下れるほど安心感が大きく、更に軽快に登り坂も軽快に走ることが出来ます。

01

Marlinのヘッドチューブ(a)は、寝かせ気味の角度で配置されています。ヘッドアングル(b)を寝かせると、フロントホイールがより前方へ移動します。トレイルでは、この寝ているヘッドアングル(b)が安定性と操作性を高め、荒れた急坂での安心感につながります。

02

寝かせたヘッドアングル(b)とバランスを取るため、シートチューブアングル(d)は立ち気味です。シートチューブ(c)が立っていると、ペダルを効率的に踏める位置で座れるため、登り坂で無駄な体力を使わずに済むメリットがあります。

03

Marlinは、短いステムと幅の広いハンドルバーを装備することで、岩や木の根の間をすばやく繊細に操作しながら走り抜けらることができます。一方、長めのリーチ(e)で安定性を高め、より自信を持って走れるようになります。

すべてのライダーにフィットするサイズ展開

どんなに優れたバイクでも、体に合っていなければ意味がありません。MarlinではXXSからXXLまでのサイズを用意しています。さらにはMとLの間にまたがるライダーのために、「ML(エクストラミディアム)」までもが用意されています。

Smart Wheel Sizeを採用し、フレームサイズに見合ったホイールサイズが設定され、XXSとXSサイズではトップチューブがカーブしており、安心感を高めると同時に乗り降りもしやいのが特徴です。

本格的なマウンテンバイクの走り

フルガード/新しいスルースキュワー

チェーンステー全体をガードが覆うことで、フレームを保護し、チェーンのバタつき音を抑えて静かなライドを実現。リアホイールを確実に固定する、新しいThru-Skewアクスルを採用。

最高の乗り心地

2.4インチの太いタイヤはトラクションに優れ、土埃の浮いた急カーブでの安心感につながります。更に段差でのショックを吸収してスムーズに走れるようになります。

アップグレード対応

120mmトラベルのフォークにアップグレードしたり、ドロッパーポストを取り付ることも可能。スキルアップに合わせてバイクもアップグレードできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ブリッジバイクプロダクツのWEBサイト担当スタッフです。自転車歴は長い
ので、それなりに知識はあるほうですが、特に速い訳でも上手な訳でもありません。